contents

contentsMain

Passion

私たちが目指していること

変革的イノベーション・メディアサービス企業

私たちの挑戦は、組織やユーザーに、メディアとの接し方を変革する、革新的なメディア・ソリューションを創造し、提供することです。

私たちは、「ミドル」ウェアでも、「要素」技術の会社でもありません。私たちは、バックエンドのクラウド・データベースから、ハードウェアとユーザーインターフェースまでも含めたEnd-to-Endのソリューションを開発し、運用する一気通貫したサービスカンパニーです。このバリューチェーンの全体と、顧客との直接的な接点を持つことにより、顧客視点を持って最高のユーザー体験を提供することができます。

ビジョンとミッション

1999年に世界で初めて発売されたHDDレコーダーを見た時、私たちのビジョンが拓けました。当時、クラウドの概念はありませんでしたが、これから目の前に拡がるのは、ストレージ容量が無限の世界ということを予感しました。そうなった時、各家庭では無限のストレージにアクセスして映像コンテンツがいつでも見放題となります。そのような未来に、最も重要になるのは、「情報」だと考えました。

この来るべき未来のために、私たちは、テレビ・コンテンツに関わる「情報」を整理・統合(データベース化)して、3つの新しい価値を創造しようと考えました。それが私たちのミッションです。

有吉 昌康

1つめは、視聴者とテレビ・コンテンツのマッチングによる価値の創造です。テレビには、面白い番組やCMがたくさんあるのに、認知の限界や不便さにより、出会えていないことが非常に多くあります。テレビをいつでも検索したり、シェアして見られるようにすることにより、この課題を解決します。

2つめは、テレビとネットの垣根を失くすことによる価値の創造です。テレビはあらゆる情報の宝庫ですが、浅くて広いために、物足りない人は、ネットで深く検索します。今後、ますますエンターテイメントとして、テレビとネットの垣根がなくなるはずですが、情報が統合されていないとユーザーは垣根を感じます。

最後は、新しい媒体価値の創造です。視聴者とテレビ、そして、ネット上のコンテンツのマッチングが全て可視化されれば、テレビをきっかけに起こる経済活動が全て可視化できるようになります。こうなれば、広告主企業は、CMや広報活動の精緻な効果測定や、デジタルとの統合的なマーケティングも可能になるため、テレビは新しい媒体価値を生むでしょう。

テレビで飛び交う情報は、整理・統合されていなかったので、視聴者が見たい情報を検索することはできませんでした。制作・放送されたコンテンツが、ネット上でどれだけ反響を起こしているかを認識することもできませんでした。そして、広告を出す企業にとっては、効果測定もしづらく、ブラックボックスに近い状態でした。

放送空間で起こるあらゆる情報を整理・統合することにより、視聴者の利便性を高め、コンテンツの魅力を増大し、さらには、テレビの媒体価値を一層高めることができます。これによって、視聴者の生活が豊かになり、コンテンツホルダーおよび広告主の3者すべてのステークホルダーが発展し、繁栄する未来を創造したいと考えています。

デモンストレーション
デモンストレーション

未来の新しいテレビ

2000年に起業し、2005年にようやくSPIDERのプロトタイプが完成しました。SPIDER PROとして法人向けに販売を開始して以来、私たちは法人事業をメインとしてきました。しかし、私たちの夢は、いつか家庭用のSPIDERを作って「新しいテレビ」を普及させることです。

テレビの歴史は、日本の優れたクリエイターの歴史でもありました。テレビ放送開始以来、日本の最も優秀なクリエイターの溢れんばかりの才能がテレビコンテンツの制作に注ぎ込まれ、魅力的なコンテンツが生まれてきました。しかし、ネットに慣れた若者のライフスタイルとテレビが合わなくなっている部分があり、若者がテレビ離れをしていると言われています。特にテレビは、スマホで見たり、検索したりすることができずに不便でした。しかし、それだけの理由で、このままテレビを見る人が減っていき、多くの素晴らしいコンテンツを生み出す才能にお金が回らなくなるのは、日本のコンテンツ業界にとって損失です。

SPIDERを使うと、好きなときにSNSで盛り上がった話題を検索して見ることができます。気に入ったCMのシリーズ全部を見ることさえ可能です。テレビの時間を気にするストレスからも解放され、自分のペースにテレビを合わせられるのです。また、日々、接しているネットニュースから関連動画をテレビから探して、見ることができます。ネットとテレビの垣根なんて無くなるのです。

また、自分は気づいていなかった面白い番組を誰かがシェアしてくれたり、毎日、新たな出会いがたくさんあり、飽きることがありません。リビングでテレビのスイッチを入れるだけで、こんな最高のエンターテイメントを気軽に手に入れられるのです。これが利便性とコミュニティパワーを手に入れた「新しいテレビ」です。